スタッフブログ

2019年1月17日
明けましておめでとうございます。

初めまして。歯科医師の原渓太です。

年頭のご挨拶が遅れまして、申し訳ありません。
明けましておめでとうございます!

皆様、お正月はどのようにお過ごしになりましたか?
私はお正月を実家の長野県で過ごしました。
お雑煮のお餅を食べる両親を見て、ふと口の中が気になり聞いてみると、両親ともにインプラントが入っていることを知り、大変驚きました。続けてインプラントのメーカーについても聞くと、海外の4大メーカーのものでした。

現在インプラントをメーカーは、国内はもちろん世界中に数百社あるとされています。数あるインプラント・メーカーの中でも、現在は主に4つのメーカーが代表的な存在です。それぞれ高品質のインプラントといわれ、信頼度は高いメーカーです。
当院でも海外の4大メーカーであるインプラントを使用しておりますので、ご安心ください。

いずれは両親のメンテナンスをしてあげられたらと思いますが、その際に道具に関して、様々な歯科医院で扱うような4大メーカーのインプラントは有利になりますので、相談がなかったのは残念ですが一安心しました。(笑)

インプラントに関しては疑問点が多いかと思います。その際はお気軽にお声掛けください。
それでは本年もどうぞ、宜しくお願い致します!

2018年12月19日
年末のご挨拶です😆

こんにちは😃✨受付の塚本です!

今年も終わりが近づいてきましたね(゚∀゚)
お食事する機会も多いですよね!
私はお雑煮を食べるのを毎年楽しみにしています🙋‍♀️💕

食事を楽しむには、自分の歯が1番ですが今はインプラント治療という選択肢があります🦷
インプラントは、あごの骨にしっかり結合し、その上に人工の歯が装着されますので違和感がなく、ほとんど自分の歯と同じ感覚がよみがえります✨

当院にはインプラントの専門医が在籍しておりますので、気になることがありましたらお気軽にご相談ください❤️

今年もありがとうございました😊
来年もモモデンタルクリニックを宜しくお願い致します😊
それでは皆様も良いお年をお迎えください😊🎍

2018年12月4日
インプラント講習会に参加してきました!!

こんにちは。MOMO DNTAL CLINIC 歯科医師の後藤です。

12月に入り日に日に寒くなってきていますが,皆さん,体調を崩さないように気をつけて下さいね。

先日,岡山大学病院で開催されている「岡山大学病院口腔インプラント講習会」に参加してきました。

今回は,静岡県で開業されている北島一先生による「天然歯保存の観点からのインプラント治療」の講演でした。全国的に有名な北島先生の講演を聞くことができる貴重な機会となりました。

北島先生は,インプラント治療はもちろん歯周治療においてもとても力を入れておられました。しっかり機能するように天然歯に対して歯周治療を行い,残すことが難しく抜歯となった部位に対してインプラント治療を行うことで,長期に安定した口腔内を目指しておられました。実際,講演中に紹介された症例の全てが10年以上経過しているものでした。その一つ一つの治療に対して英語論文から知識を得て考察され,妥協せず診療に臨まれる姿勢を知ることができ,私も医療人として日々精進しなければと気が引き締まりました。

 

さて,北島先生も仰っていましたが,インプラント治療を含め歯科治療において,患者さんとの信頼関係はとても大切です。患者さんの理解がなければ治療は進みません。もし何か不明な点や気になることがありましたら,どんな些細なことでも気軽に聞いて下さいね。

2018年11月15日
寒くなってきましたね!

こんにちは!

助手の黒田です😄

だんだん寒くなってきましたね!

皆さん体調の方は大丈夫でしょうか?🤧

 

先日「インプラント治療は痛い

の?」と患者様から質問を受けまし

た!

インプラント治療時は虫歯や抜歯

などの時に使用する局部麻酔を行

いますので、治療中は痛みを抑え

ることができます✨

 

 

また治療後は痛みや腫れが2.3日が

ピークで1週間後のには治まってい

ることが多いです😄

また待合室にインプラント治療を

経験された患者様の感想文を置い

ています。不安や恐怖心が少しでも

なくなると思いますので読んでみ

てください😄

 

2018年10月30日
インプラントのイメージ

こんにちは!
助手の上野です😊

朝晩と冷え込んできましたね〜🍃

 

さて、今回はインプラントのイメージについてお話します。

インターネットなどで調べてみると、情報はたくさん出てきますが恐いイメージがまだまだ大きいように思います🌀

皆さまも”インプラント”と聞いて、どちらかと言えばネガティブなイメージを持っている方が多いのではないでしょうか😥

 

MOMOでは「そもそもインプラントとは?」という歴史の話から、メーカーの種類や成功率など詳しく説明致します💁‍♀️

その後、患者さま一人一人に合った治療プランを作成・提案させて頂きます📄

 

インプラントは決して安い治療ではありません。

 

お互いに納得した上で治療を進める為にも、分からないこと・もう一度聞いておきたいということがあれば是非お声がけ下さい❗️

 

費用のことなど聞きにくい内容もあるかと思います💦

ドクターや歯科衛生士さん、受付や助手問わず聞きやすい人に是非聞いてみて下さいね✨

 

また皆さまにお会いできることを心からお待ちしております😊

2018年10月10日
インプラントのもちについて

こんにちは!受付の青木です☺︎

「インプラントはどのくらいもちますか?」

と質問を受ける事がよくあります。

今回はインプラントのもちについてお話しします(^ ^)

 

適切な治療を受ければインプラントは通常の

10数年以上もつことが一般的と言われてます!

 

現在広く使われているインプラントは骨としっかりくっつく

純チタン製ですので、生着率も飛躍的に向上しています。

インプラントの生着率の臨床報告では、5年または10年

経過した時点で95%以上の生着率がほとんどです!

このように適切な治療を受ければインプラントは

長くもつことが証明されています😊

 

しかし、お口のお手入れのでき具合などによって、インプラントが

もつ期間は変わってきます。

インプラントそのものはチタンでできているので、虫歯に

なることはありませんが、お手入れができていないと天然の歯と

同じようにインプラントの周りに炎症が起きて、インプラントの

除去に至る場合もあります。

毎日のお口のお手入れをきちんとおこない、定期的に

メンテナンスを受けることが大切です!

 

分からない事や気になる事がありましたら是非

相談してくださいね☺️

 

 

2018年9月23日
義歯のメインテナンス

こんにちは!衛生士の宮地です😄

前回は青井さんがインプラントオーバーデンチャーについてお話をしてくださいました。

今回はそのメインテナンスについてお話をします。

義歯にも歯石やプラークが付着するのはご存じですか??

メインテナンスに来られている患者さんの義歯を見てみると、歯石やプラークがついていることがあります。

もちろんアタッチメント周囲の清掃指導も行いますが、義歯の清掃指導も行います。

お口の中に入れるものなので、なるべくキレイに保ちたいですよね!

義歯がゆるくなってきた、破損してしまったなどの不具合があれば調整・修理をしてまた使っていただきます。

総義歯をインプラントオーバーデンチャーに変えると、患者さんの満足度は大きく上がります。しかし、天然歯におけるオーバーデンチャーと同様に周囲粘膜は炎症が起こりやすい環境にあります。

また、義歯が破損するリスクもあるためメインテナンスの継続は非常に重要です。

涼しい日も増えてきて、もう食欲の秋ですね😋

おいしいごはんをしっかり噛めるお口にしていきましょう(^_^)

2018年9月12日
インプラントオーバーデンチャー

こんにちは!衛生士の青井です😊

今日はインプラントオーバーデンチャーについて、お話をします✨

 

入れ歯が安定しない。

しっかり噛むことができない。

会話をしているときに外れることがある。

歯ぐきにあたって痛みを感じる。

食事の際に食べ物が詰まりやすい。

治療費が高いためインプラント治療が受けられない。

など、このような患者様のお悩みを改善する方法として、オーバーデンチャーによるインプラント治療があります。

 

インプラントオーバーデンチャーとは、

インプラントを使って入れ歯を安定させる方法です。埋め入れたインプラントの上に、連結するためのパーツを接続し、それにピッタリと合う入れ歯を装着させます。インプラントに入れ歯がしっかりと固定されますので、通常の入れ歯に起こりがちな問題が解消され、よく噛んで食べられるようになります。

 

患者様からはしっかり噛めるようになった!

会話がしやすくなった!

などお喜びの声を頂いております。

 

興味を持たれた方は是非ご相談ください😄

 

2018年8月29日
歯周病セミナー

こんにちは!衛生士の松本です😊

まだまだ暑い日が続いてますね!熱中症にはならないように気をつけてくださいね☀️

 

先日、宮地さんと黒田さんと岡山県のプラザホテルで行われた、大阪大学院歯科研究科 口腔分子免疫制御学講座予防歯科学・教授の天野敦雄先生による「21世紀のペリオドントロジー~あなたの知識は最新ですか?~」という平成30年度岡山県歯科医師会生涯研修セミナーに行ってきました!!

天野先生はとても分かりやすく面白く歯周病について教えていただきました!
その中でも、”お口の中に増えた菌の数は減らせても菌叢[種類数]は変えられない”ということが衝撃でした🤭⚡️

なので、歯周病原因菌がお口の中に住みついてしまうと一生歯周病原因菌と付き合っていかなければならないということになります。天然歯はもちろんインプラントも歯周病にかかるリスクがあります。

すると、ホームケアだけでは管理が難しいので、かかりつけの歯科医院での定期メンテナンスによる一人一人にあった、歯科医と歯科衛生士のプロフェショナルケアが必要になることを学びました😬✨

 

健康で長生きするためにも、”自分の歯で食事でき、笑顔でいられる”ことが一番だと思います。そのためには、皆様が自分の歯を守るためにかかりつけ歯科医院をみつけ、長く歯科医院とお付きあいしていくことが大切なことだと思いました😁

治療が終わったからといって、歯科医院から遠のくのではなく健康であるために定期検診とクリーニングでより良い状態を維持するためにも歯科医院にいきましょうね💞

2018年8月15日
メインテナンス

こんにちは!衛生士の川上です🌷

みなさん定期的に歯のクリーニングに通われていますか?!クリーニングでは歯周病の検査、歯石・着色の除去、ブラッシングの確認、フッ素塗布などを行います。悪いところがないかもチェックしています。当院では治療が終わられたら3ヶ月に1回メインテナンスとして来ていただいています🌼

ご自身の歯はもちろん、インプラントされた方はとてもメインテナンスは重要です!!インプラントは虫歯にはなりませんが、歯と同じように歯周病にはなることがあります😢しっかりケアやメインテナンスに通っていただく必要なのです!!

意識と行動次第で現状を維持することも、悪化の一途をたどることも、より良い状態にすることもできます。自分でコントロールが可能です!!お口の中に対する正しい知識を獲得して、100歳になっても美しく健康な歯で好きなものを食べ、おしゃべりし、大きく口を開けて笑っていただきたいと思います☺️

月別アーカイブ